« 2011年1月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月29日 (月)

手塚治虫展へ

 27日、行こう、行こうと思いながら、今月末までの展示に重い腰を自転車に乗せて友人と行ってきました。片道20km弱の道程に暑さもあり、着く頃には少しバテ気味でしたが、文化の森での展示が今月いっぱいということもあり、大勢の見物客で賑わっていました。

01_2

 中に入ると、懐かしい鉄腕アトムブラックジャックリボンの騎士が出迎えてくれ、手塚治虫先生の歴史を拝見しながら、知らなかった作品の多さに驚き、中でも、昭和の30年台からすでに未来都市を創造した作品を世に送り出していた事も思い出し、改めて手塚治虫先生の偉大さに感服いたしました。もし、建築家を目指していたら間違いなく、国際的にも大活躍されたと思いました。でも漫画家手塚治虫は最高でした。また、時間があれば、読んでいない作品はもちろんのこと、屋根裏に眠っているいくつかの作品も再読したくなりました。(ブッダ・アドルフに告ぐなど)

 帰りは、文化の森のすぐ近くにあるお店で、知り合いがやっている「ビストロ桂」さんで一休みし、おいしい抹茶ケーキセットを堪能して、出来る限り陰のある脇道を選び帰路につきました。リフレッシュもでき内容の濃い充実した1日でした。  ヽ(´▽`)/                 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

徳島のタウン紙「050」の9月号に掲載されました

 ようやく寝苦しい日が1日、1日と少なくなり、秋めいてまいりました。この間のまだ暑い盛りの最中、あわわさんよりご連絡があり、タウン紙050特集記事で古民家を取り上げたいのでお話を伺わせていただけませんか?との連絡が入り、取材をお引き受けさせていただきました。そして、昨日、8月23日に発刊されました

           Cimg0014_2

 是非、手にとってご覧いただければ幸いです。早速、ご覧いただいた方や友人からご連絡いただき、反響の大きさ?に驚いています。(私は発売日は25日だと思っていたものでーーー(笑))。とくに古民家に関心のあるお方は是非ともワンコインでお買い求めください。ほかの記事も盛りだくさんで内容も充実していますよ。

     Cimg0016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年9月 »